プラクネの口コミ!満足度90%以上!(メニーナ ジュー)

背中ニキビはどうしてできるの?その2

背中ニキビに悩んいる方は以外に多いと思います。

 

そのニキビはどうしてできるのか?を調べてみましたので参考にしてくださいね。

 

 

シャンプーやリンスの洗い残しがニキビの原因

気づかないうちにニキビの原因になっていると言われているシャンプーやリンスの洗い残し。
皮脂の分泌量が多い場所は、毛穴汚れの溜まりやすい部分となります。

 

お風呂の中では体が温まるのもあるので毛穴が開きしっかりと落とすことが重要なのですが
シャンプーやリンスをすすいだ際に流れていった汚れが毛穴に入り、その毛穴の汚れが詰まることでニキビの原因となってしまいます。

 

シャンプーやリンスには汚れを落とすための成分が多く含まれているので、しっかりとすすげていないと肌に残ってしまい、それが原因で毛穴が刺激されニキビになってしまいます。

 

不規則な食生活やストレスがニキビの原因

現代では偏った食生活や睡眠不足が多いので、ホルモンバランスが崩れ過剰に乾燥したり皮脂が分泌されすぎてしまいニキビができる原因になっています。

 

特に、肉中心の食生活を送っているとニキビができやすくなるだけでなく新陳代謝も滞ってしまうと言われてます。

 

またストレスを受けると体内では、活性酸素というものが発生して体内の皮脂の分泌を増やし、それが結合することで過酸化脂質というものに変化します。

 

過酸化脂質は、周りの細胞を傷つけてしまうほど強い作用力をもっているため肌トラブルの原因になっています。