プラクネの口コミ!満足度90%以上!(メニーナ ジュー)

ニキビケアに必要な成分を取り入れよう

どんなにニキビが嫌だーと思っても日頃からケアしていないとできてしまうのがこのニキビです。

 

そんなニキビに効果的な成分を紹介していきます。

 

グリチルリチン酸

以前から炎症を抑えることで有名なグリチルリチン酸は、漢方の原料としても甘草の根に含まれる成分になります。

 

グリチルリチン酸は、肌の増殖する雑菌に有効で高い抗炎症効果がニキビの炎症を抑え、更には肌荒れも予防する効果があると言われています。

 

天然ビタミンE

合成ビタミンEに比べ効力が高いとされる天然ビタミンE。
活性酸素による酸化から体を守ると言われていて、保湿や肌のトラブルを防ぐなどさまざまな作用が期待できる成分になります。

 

また、肌を滑らかにしてくれる成分になります。

 

レモングラス排出液

レモングラス排出液は肌の炎症を抑えたり、痛みを和らげたり、抗菌や殺菌作用が含まれています。

 

そのためニキビなどの肌トラブルから肌を守る働きがあります。

 

また皮脂分泌の調整をして毛穴を引き締めるとも言われています。

 

アロエエキス

アロエエキスには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、アミノ酸も18種類も含まれています。
またアロエエキスには、殺菌作用が含まれているのでニキビの炎症を抑えたりニキビ跡もできにくくなります。

 

 

クロレラエキス

クロレラエキスには、保湿効果や乾燥から肌を守り加齢やしわ、しみ、くすみを防ぐ効果があります。